花江夏樹くんを算命学でみてみた

花江くんとは…。

日本の男性声優。アクロス エンタテインメント所属。

ということで男性声優の方です。「東京喰種トーキョーグール」の金木研役や「四月は君の嘘」の有馬公生役で有名ですね!! (ちなみに私が好きなキャラクターは枕男子のめりぃです、ってそんなことどうでもいいか。)

花江夏樹くん(1991/6/26)

f:id:yukky1107:20200313204149j:plain

-陰占の特徴-
  • 午と未の支合…好きなものや事柄をやっていくと上達していく。夢や理想を抱きやすい。花江くんの場合、年支(仕事)と月支(家系や心)の支合なので仕事に関しては自分の好きなことをやっていきたい傾向が。
  • 未と卯の半会…スケールが大きい。おおらか。どちらかと言うと花江くんは年支(仕事)と日支(配偶者や結果)が半会なので仕事で結果が出やすいといえる。
  • 水に関する干支が無い…花江くんにとっては「水」とは配偶者のこと。それがないと…。ただ彼、結婚してるんです。7歳から27歳ぐらいまで水の天干(壬・癸)が大運で廻ってました。(結婚を発表したのが2016年。)
  • 月干が「甲」…花江くんにとって「甲」とはお母様のことを表します。とても大事に思っていたのでしょうね…。そしてお母様を表すのと同時に配偶者側からみたら子供を表すので子煩悩な方になると思います。
-陽占の特徴-
  • 「天南星」と「天禄星」…消耗するパワーが多く、もしかしたら人生の中で息切れしてしまうことも。
  • 才能剋線が「北天運の禄存星」…北天運とは四天運占技の一つでその人がどのような分野で活躍できるのかを見る方法で北天運の特徴は行動よりもまずは考えるタイプ。学者や芸術家に多いと言われています。才能剋線とは陽占の星で一番剋されている・剋してる星のことです。花江くんの場合、禄存星で本来は商売の才能があるとなりますが北天運は現実的なことに向いておらず精神的なものに向いているとなるのでこの禄存星はボランティアなどの才能がある、となります。


今、花江くんの大運が「辛卯」で花江くんの命式と合わせてみると年柱が大半会(スケールがでかくなる状態)になっています。年柱は仕事を表しているのでそこと大半会ということは仕事でもっと大活躍できる運気になっているとみます!!(つまりマリオシリーズでいうスター状態)

…今でも大活躍してるのにもっと忙しくなるのー!?頑張って!!


おわり。