槇原敬之さんを占ってみた

槇原敬之さん(1969/5/18)

f:id:yukky1107:20200217131112j:plain

―陰占の特徴―

  • 干支齟齬...天干と地支が律音状態のところからずれていること。精神(天干)と現実(地支)がずれているので物事のずれに敏感です。※実際にこのような方がいらっしゃったのですが天然でした(笑)
  • 年柱と月柱の大半会…スケールがデカい人。物事の発展が早い。エネルギーが普通の人よりもある。
  • 表現する星が無い…槇原さんの場合は木性(甲、乙)です。表現できないわけではなく表現する力が無限大ということです。

ちなみに槇原さんの命式は恋人や配偶者をあらわす戊と己がたくさんあるのでどういう意味かなーとは思いましたが個人的にはファンの方が多いと解釈をしてみました。

-陽占の特徴-

  • 玉堂星が2つ…行動的になり学んだことを実行に移そうとする。
  • 車騎星が2つ…のんびりしている部分と忙しく動く部分があってメリハリがある。
  • 天報星が2つ…落ち着かない自由な人。

wikiに記載があった部分で気になったのは

1990年10月25日にシングル「NG」とアルバム『君が笑うとき君の胸が痛まないように』でWEAミュージック(後にワーナーミュージック・ジャパンに併合)よりデビュー。

1991年6月10日、3thシングル「どんなときも。」をリリース。同曲は、映画『就職戦線異状なし』主題歌、ケンタッキーフライドチキンのCMソングに選ばれるなど話題となり[3]、シングル、アルバム通じて自身初のミリオンセラーとなった。これらの活躍により、同年の第42回NHK紅白歌合戦に初出場を果たし、翌年の春の選抜高校野球入場行進曲にも選ばれた。

というところ。1990年と1991年は槇原さんにとっては天中殺でした。(午、未)
つまり、天中殺でのデビューでありブレイクでした。基本、天中殺のときに物事を始めてはいけないというよりもしても良い形で終わらないのですが芸能界だと何故か天中殺の期間にブレイクしたり、天中殺にデビューしてその後ブレイクすることが多いです。(例えば前田敦子さんや宇多田ヒカルさんとか。)

そして、

1999年8月26日、覚醒剤所持が発覚。情報を得て内偵中だった警視庁本富士警察署の捜索を受けた際、自宅から発見され、覚せい剤取締法違反(所持)現行犯で10年来の友人の奥村秀一[注釈 2]と共に逮捕された

1999年は己卯年です。ちょうど槇原さんの年柱が納音になる時でした。(つまり30歳のとき。)この場合は仕事の環境や人間関係が一変すると言われています。 (まあ、己酉年の人が皆そうとは言えませんが。)

あと、

2003年、自身が作詞・作曲し、SMAPに提供した「世界に一つだけの花」が売上200万枚以上を記録。その後も伸び続け、2016年のSMAP解散に伴い300万枚を突破した[19]。このヒットを受け、翌年の春の選抜高校野球入場行進曲に選ばれる。

この時も未年で天中殺でした…。売れましたよね。

最近だと、

2020年2月13日、 2018年4月に東京都港区のマンションで覚醒剤約0.083g、同年3月に危険ドラッグ「ラッシュ」を所持していたとして、警視庁に覚醒剤取締法違反などの疑いで逮捕された[23][24]。

今年は庚子年です。槇原さんにとって庚は守護神です。守護神が廻ってくる年って何事も明るみになると言われています。(良いことも悪いことも)


最後に…。
私の一番好きなマッキーの曲は
槇原敬之 Cicada 歌詞 - 歌ネット
です。
曲には罪はないですから。



おわり。