Travis Japanの”しめしず”コンビの相性をみてみた

このコンビは愛が重いぞ…!!(特に吉澤くんから七五三掛くんへの愛が…!!)

七五三掛龍也くん(1995/6/23)

f:id:yukky1107:20200211174423j:plain

-陰占の特徴-

七五三掛くんの天中殺は「午・未」です。あれ、壬午に「午」がありますね。あと、もう一つの方法でも中殺があります。それは年柱からみて自分自身の日柱に天中殺があるか?というものです。七五三掛くんの場合だと年柱が「乙亥」で天中殺が「申・酉」になります。すると…。ありますね、「乙酉」。そう「酉」が。

  • 生月中殺と生日中殺… 生月中殺は家系や心をあらわすため、心の中に「虚」が生まれます。家系からはみ出る運命です。(芸能人は持ってる方が多いです。その方が活躍しやすいので。)生日中殺は親から理解されにくいと言われています。しかもこの場所は配偶者とされており、そこが中殺されるということは通常の結婚がしにくいのかなと思われます。(なお、相手が外国の方や年が離れていたり同じ中殺持ちだったら大丈夫らしい…。)

ちなみに「乙」のすぐそばにある「壬」は七五三掛くんにとってはお母さんであり、自分の子供を意味します。結婚したら子煩悩になるんでしょうねー!!(気が早いよ)
※乙(木性)からしたら壬(水性)は自分を生み出してくれるもの。そして、乙の干合相手は庚(金性)。庚の子供にあたる干は「壬・癸」(水性)です。
ちなみに日干の「乙」の直下に「辛」があるのですが、意味は恋人です。(庚と同じ金性なのですが干合しない。陰性同士なので。)基本的には普通の結婚よりも恋人のような関係の方がしっくりくると思います。

-陽占の特徴-
  • 禄存星中殺…好きな人と何故か結ばれにくい。ただ、無差別に好かれるのでアイドル向き。
  • 玉堂星が2つ…どちらかというと玉堂星は書物を読んだりして勉強するのが得意とされていますが実行に移すのが下手です。この星が2つあるとその意味が変わり行動的になります。そして、学んだことを活かしていこうと現実的になっていくのです。

吉澤閑也くん(1995/8/10)

f:id:yukky1107:20200211174444j:plain

-陰占の特徴-

吉澤くんの天中殺は「戌・亥」です。おや?年柱に「乙亥」があります。そう、「亥」が。あと、七五三掛くんと同じように年柱が「乙亥」なので「申・酉」が天中殺です。すると、ありました「癸酉」の「酉」が。

  • 互換中殺(生年中殺と生日中殺)…親と本人が互いに理解しにくい関係であり、運勢がシーソー状態でもあります。一代運でもあります。
  • 亥と申の害持ち…価値観の違う人に出会いやすい為ストレスをためやすい。
-陽占の特徴-
  • 初年期(生まれた時から20代まで)の天将星…どちらかというとエネルギーが有り余っているので家でゆっくりするよりも外に出て活動した方がいいと言われている。なんだったら苦労した方がいいとされている。ただし中年期に天極星というエネルギーの弱い星が来るので体力の過信などにご注意を。
  • 調舒星が2つ…その人が何を考えているのか分かってしまう。感性が鋭い。
  • 水火の激突(吉澤くんの場合は龍高星と鳳閣星、調舒星。)…芸術やスポーツなどの才能はあるが精神的葛藤が激しい。

しめしずの相性は…?

①行動領域が重なっているか?

重なっています。

②共通干支があるか?(律音、納音、天剋地冲、大半会、干合支合の5種類。縁の深さがわかる。)

パッと見で年柱同士の律音しか無さそう…と思っていたら、羅状(干と支をバラバラにする方法)でありました。
乙酉の律音が…!!(もう一人の自分のような感覚。)


参考程度に。日干の相性でいうと七五三掛くんが乙(木性)で吉澤くんが癸(水性)で水が木を育てる関係となるので、吉澤くんが七五三掛くんに甘いのは…しょうがないと思います。 (ちなみに如恵留くんも日干が壬(水性)なので甘いかも…。)


おわり。