おすすめのテキストや問題集(宅建編)

2018年に宅建士に独学で一発合格しました。
そこで、その時に使用していたテキストや問題集等をご紹介したいと思いますー‼


まずは…。

テキスト

わかって合格(うか)る宅建士 基本テキスト 2020年度 (わかって合格る宅建士シリーズ)

わかって合格(うか)る宅建士 基本テキスト 2020年度 (わかって合格る宅建士シリーズ)

  • 作者:TAC宅建士講座
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2019/12/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


テキストに関しては文章と図解のバランスや自分で注釈を加えたかったのでテキストに書き込める空白があるのか、そして何よりも文章が理解しやすいか(一番大事‼)などを他のと比べて購入しました。文章だけだと読むのやーめた⊂(・∀・⊂*)となりかねないので。
4冊に分けられるので自分の勉強したい範囲のみ持ち運び出来るので楽です。しかも、厳選過去問プレミアム50があるので、その単元が終わってからすぐに問題を解けるので復習しやすいです。


次は

問題集

みんなが欲しかった! 宅建士の12年過去問題集 2020年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

みんなが欲しかった! 宅建士の12年過去問題集 2020年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

  • 作者:滝澤 ななみ
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2020/01/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

解説が分かりやすく書いてあり、問題量が沢山あるのでおすすめですー。
過去問を解いて分からないところがあったら徹底的に解説を読み、また問題を解くのがスタンダードですよね。

そして...。

わかって合格(うか)る宅建士 一問一答 セレクト600 2019年度 (わかって合格る宅建士シリーズ)

わかって合格(うか)る宅建士 一問一答 セレクト600 2019年度 (わかって合格る宅建士シリーズ)

  • 作者:TAC宅建士講座
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2019/01/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

これは、結構良かったです‼
会社の休憩中や移動中などでも気軽に解けますし、問題量が多くて充実してます。(試験当日、外で早めのご飯を食べながら気がついたら全部解いたのは良い思い出です...。)
ちなみにTACのVクラブという葉書が中に封入されているので、それをTACに送ると試験直前に法改正情報や絶対に出題される統計のレジュメが届くのでそれも役に立ちました。 (2018年、法改正にまつわる問題が沢山出ました。読んでて良かった。)


番外編


このサイトにも合格のためのポイントや法改正情報や統計など載っているのでオススメです‼
本当に助かりました、ありがとうございました‼



独学で勉強したかった理由としては、通学する時間が面倒であり、料金がかなり掛かってしまうからです。 (そんなお金があるなら美味しいものを食べたいんじゃー‼)
ただ独学だと分からないときに誰にも聞けなかったり、一人だとサボるから通学や通信が良いという方もいらっしゃるので自分に合った勉強方法を見つけてくださいね✨(私が合格したのも周りの協力や運もあったと思います。本当にありがとうございました‼)


あと、一つだけ言いたいことがあります。

勉強は4月頃から開始した方が良いです!!!
何故かというと中だるみをしてしまうからです。大体半年ぐらいから勉強した方がいいですねー。(人間、そんなに集中力続かないです。正直。続くとしたら好きな推しを拝んでるときぐらいです。)

そして何よりも1発合格するつもりで挑んでください!もう知識あるからいいや、なんて思っていたら忘れます。だって人間だもの。人間なんて忘れる生き物です。その覚悟で勉強していただきたい。


※TACの回し者では無いです。そこだけは悪しからず。